9月 2019Archive

小林よしのり「韓国ヘイトは問題なし、文句あるなら福沢諭吉の脱亜論を発禁にしてみろ!」

小林よしのり「韓国ヘイトは問題なし、文句あるなら福沢諭吉の脱亜論を発禁にしてみろ!」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/03(火) 22:20:09.71 ID:DyCsF+Mq0
作家たちは「新潮45」廃刊の再現を望んでいるのだろうが、
わしは「表現の委縮・不自由」を扇動する作家たちに屈してはならないと思う。
内田樹がこんな薄っぺらい偽善者とは思わなかった。
何を哲学して、何を思想しているのか?
 
それでは福沢諭吉の『脱亜論』は「差別扇動」の文章として発禁になるのか?
 
徐台教(ソ・テギョ)氏の「これまで数年間ずっと続いてきた論調が今になって強く批判される理由はどこにあるのでしょうか。
日韓関係が悪くなったから、いよいよ放っておけないということなのかな」という意見が一番冷静なんじゃないか?
 
しょせん韓国と断交なんかできやしない。
そう言いたくなるほど、腹に据えかねてるという気持ちを表出するのも、「表現の自由」だろう。
作家が「もう書かない」と脅迫すれば、出版社が「表現の委縮」に走る。
それを狙っているのなら、「表現の不自由展、その後」を抗議で潰した右翼と同じじゃないか!
 
右派も左派も、自分のイデオロギーに反する「表現の委縮」「表現の不自由」を望むらしい!
 
香港では権力による「表現の弾圧」と命がけで戦ってる若者がいるというのに、
日本では民間人どうしの「表現の潰しあい」ばっかりやっている。
臆病で、偽善的で、劣化した連中ばっかりだ。
 
blogos.com/article/401892/

 
 
 
続きを読む

厚労省、「非正規」「非正規労働者」を禁止ワード・放送禁止用語に指定

厚労省、「非正規」「非正規労働者」を禁止ワード・放送禁止用語に指定

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/03(火) 22:59:33.51 ID:UV29maeA0
「非正規労働者」とは呼びません―。厚生労働省雇用環境・均等局が、国会答弁などの際に非正規雇用で働く人の呼称として「非正規労働者」や、単に「非正規」という表現を使わないよう求める通知を省内に出していたことが3日、分かった。通知は8月。
 
理由について同局は「『非正規』は雇用や雇用形態を表現し、働く人に対する修飾語としてふさわしくないため」と説明。原則として労働者を指す場合は、雇用実態に沿う形で「有期雇用」「派遣」「パートタイム」などの表現とする。
 
通知では、「働き方をひとくくりにせず、実情をよく見た上で希望に沿った働き方の実現が重要だ」と考え方を示した。
 
news.livedoor.com/lite/article_detail/17026191/

 
 
 
続きを読む

パヨク 「韓国要らない記事」 で週刊ポストに抗議しに行くわ ここに集合!

パヨク 「韓国要らない記事」 で週刊ポストに抗議しに行くわ ここに集合!

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/02(月) 22:55:30.88 ID:7PAWWsxw0
週刊ポストの編集局は裏手の「一ツ橋センタービル」ですが、人通りがあまりないので小学館ビルの正面前に立ってました。
小学館の方は多分ほとんど直接駅に降りられてしまうのでそんなにお会いできてないと思いますが、人通りは結構あります。
 
#週刊ポスト
twitter.com/tolcolors/status/1168470023142281221
 
twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

 
 
 
続きを読む

朝日新聞「イタリアでは不法移民が建物を不法占拠してもすんなり受け入れられている」

朝日新聞「イタリアでは不法移民が建物を不法占拠してもすんなり受け入れられている」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/03(火) 19:29:55.73 ID:6+dvp5bT0
不法占拠、怒らないイタリア 勝手に食堂、劇場、工房…
 
イタリアで移民問題を取材していて、不思議に思っていたことがあった。
滞在許可を持たない「不法移民」とされる人が国内に約50万人いるとされるが、公園や路上などで暮らすホームレスの人の姿は、日本に比べ少ないように思えるのだ。
では彼らはどこで寝泊まりしているのか。捜してみるとそこは、廃虚になった建物だった。
 
もちろんイタリアでも、所有者に無断で土地や建物に立ち入ることは違法だ。
だが行き場のない人が集まって建物を「占拠」し、支援する人々がそこを拠点に社会運動を展開する、というのをイタリアではしばしば見かける。
日本でもし同じことをすれば、「犯罪行為では?」と世間の目が厳しそうだ。
だが、イタリアでは比較的すんなり受け入れられ、街の中に溶け込んでさえいる。
なぜそんなことが可能なのか。素朴な疑問をぶつけるために、ローマの中心部にある廃虚に向かった。
 
ローマの中心駅「テルミニ」から南東に20分ほど歩くと、街路の一角を占める7階建ての大きなビルが現れる。
もともとは社会保障を担当する公社が入っていたが、10年ほど前から使われず、廃虚になっていたという。
今そこが、イタリアで家賃が払えず家を追われた人や、同国にやってきた移民たちの生活の拠点になっている。
 
ビルは、地域の住民にも「スピ…
 
www.asahi.com/articles/ASM8W7KKBM8WUHBI03C.html

 
 
 
続きを読む

日本、なぜか中国の徴用工とは和解していた! なぜ韓国に同じ対応が出来ないのか菅官房答えられず

日本、なぜか中国の徴用工とは和解していた! なぜ韓国に同じ対応が出来ないのか菅官房答えられず

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/04(水) 02:02:11.02 ID:eiNwXg1B0●
望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI
太平洋戦争時の中国人の元労働者らの訴訟では2007年、最高裁が原告の訴え退ける一方で「精神的・肉体的苦痛大きい。救済に向けた努力を期待」と関係者に自発的解決を促し、西松建設が中国人労働者との間で和解した。
何故、政府は、 #徴用工 でも同じような道を取れないのか。
 

 
太平洋戦争中に日本国内の炭鉱などで過酷な労働を強いられたとして中国人の元労働者と遺族が損害賠償を求めていた裁判で、大手金属メーカーの「三菱マテリアル」は今月1日、
歴史的責任を認めて元労働者に謝罪し、ひとり当たりおよそ170万円を支払うことで和解しました。最終的には4000人近くが和解の対象になる見込みです。
 
「企業の戦争責任 三菱マテリアル和解の意義」(時論公論)
2016年06月06日 (月)
www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/246430.html
 
望月「韓国の徴用工訴訟の関係で、中国人元労働者らが起こした訴訟、2007年最高裁が原告の訴えを退けた一方で、(中略、動画参照)…関係者に自発的な解決を促し、(中略)…政府が民民での解決を模索させることも和解に向けた鍵になるのではという指摘が、政府の見解を」
ス「そのとおり」
mobile.twitter.com/shin919infinity/status/1168489355947544577
 
志位和夫
@shiikazuo
大事なやりとりだ。
望月記者が、中国人の強制連行の場合には和解したのに、徴用工問題で同じ方法をとれないのかと質問したのに対して、官房長官は答えられず。
対中国で和解したのに、対韓国で和解できないという理由が説明できないのだ。
被害者の名誉と尊厳を回復する解決を!
 


twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
 
 
 
続きを読む

ファーウェイ「日本政府よ、ソースコード公開するから検証してくれ」 安全性をアピール

ファーウェイ「日本政府よ、ソースコード公開するから検証してくれ」 安全性をアピール

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/03(火) 23:15:58.54 ID:ZxkHy7U60
中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が、日本政府に対し、製品のプログラムの設計図に当たるソースコードを公開した上で、
独自に検証してもらう仕組みを提案していることが3日分かった。安全保障上の懸念を払拭するのが目的。政府関係者が明らかにした。
 
米トランプ政権が同社への禁輸措置を強める中、日本政府による独自検証を認めることで、通信機器の市場で事実上、
排除されている現状を打開する狙いがあるとみられる。
 
日本政府側は、現時点で「ファーウェイのソースコードを検証する立場にはない」としている。
 
同社はこれまで英国とカナダに対してソースコードを公開している。
this.kiji.is/541558633409217633?c=39546741839462401

 
 
 
続きを読む

【問題】現金・クレカ・非接触・QRコード 一番早く決済できるのは?

【問題】現金・クレカ・非接触・QRコード 一番早く決済できるのは?

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/03(火) 19:17:03.89 ID:lQuP/SiF0

 
www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/03/news080.html
現金・クレカ・非接触・QRコード 一番早く決済できるのはどれ? お店で比べてみた結果は……
 
ジェーシービー(JCB)はこのほど、現金払い、クレジットカード(クレカ)決済、非接触型決済、QRコード決済の決済速度を計測・比較する実証実験を行った。
各決済手段の平均速度を算出した結果、最も速かったのは非接触型決済の8秒だった。
2位はクレカ決済の12秒、3位はQRコード決済の17秒、4位は現金払いの28秒だった。
 
 
 
実験では、決済手段ごとに25人の被験者(計100人、20~40代)を起用し、買い物で使用してもらった。
買い物では、レジで店員に金額を口頭で伝えられてから、商品とレシートを受け取るまでの時間を計った。
クレカ決済はサインレス方式、非接触型決済は「QUICPay」、QRコード決済は大手4社のサービスを使用した。
 
被験者の決済速度の最小値は、非接触型決済が6秒、クレカ決済が9秒、QRコード決済が12秒、現金払いが15秒だった。
同じく最大値は、非接触型決済が10秒、クレカ決済が19秒、QRコード決済が32秒、現金払いが40秒だった。
 
JCBは実験結果を踏まえ、「支払いの全てがキャッシュレス決済になると、店舗のレジ打ち担当者の労働時間は1日当たり約4時間減少する」と分析。
「消費者も、普段の決済方法を全てキャッシュレス化すると、自由に使える時間が年間約3時間増加する」とし、キャッシュレス化が店員の負担軽減、消費者の時間の有効活用につながると結論付けている。
 
分析で使用した計算式は以下。
 
■レジ打ち担当者の労働時間の減少幅:
1日のコンビニエンスストア来店数(848人、日本フランチャイズチェーン協会より)×現金とキャッシュレス決済3種の平均速度の差(16秒)=1万3568秒=3.8時間≒4時間
 
■消費者の自由時間の増加幅:
現金とキャッシュレス決済3種の平均速度の差(16秒)×日本人の1日あたりの平均買物回数(1.7回)×365日=9928秒=2.8時間≒3時間

 
 
 
続きを読む

【日韓】経産省「韓国のホワイト国除外手続きを報復とみなす」

【日韓】経産省「韓国のホワイト国除外手続きを報復とみなす」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/03(火) 22:52:49.52 ID:V/atXLrW0
韓国の告示改正に関して意見及び質問を提出しました
 
2019年9月3日
対外経済
 
本日、経済産業省は韓国政府により発表されている輸出管理カテゴリーの変更に関する告示改正について、意見及び質問を提出しました。
 
国際的な信頼関係を土台として構築されている輸出管理制度の適切な運営のためには、各国が実効的な輸出管理制度を整備・運用するとともに、輸出管理当局間で貿易相手国の輸出管理制度の理解を深めることが必要です。
 
経済産業省が7月1日に発表した輸出管理の運用見直しについては、これまで韓国側に十分な説明を行ってきたにもかかわらず、8月2日、金鉉宗国家安保室第二次長が「韓国政府は包括的な対抗措置を講じる」
と発言されているほか、洪楠基経済副総理兼企画財政部長官が「今後の輸出規制への対応を更に強化していく」として「我々も日本をホワイト国から除外し、輸出管理を強化する手続を踏んでいく」と発言されています。
 
このため、韓国の産業通商資源部が8月12日に発表した戦略物資輸出入告示の改正案について、その根拠や詳細についての質問に対する明確な回答がないまま手続が進められるとすれば、当該措置は根拠のない恣意的な報復措置であると考えざるを得ません。
 
これまでも日本側としては、産業通商資源部が8月12日に発表した戦略物資輸出入告示の改正案に関して、その(1)改正理由、(2)日本を「ガ2」地域に分類した理由、(3)制度の詳細について質問をしているところですが、
改めて、添付の内容について韓国側輸出管理当局からの回答を求めます。また、技術的な詳細について、両国間のやりとりの中で追加質問することがあり得ます。
 
なお、韓国向け輸出管理の見直しに関しては、各種の発表資料を以下のホームページにまとめています。
www.meti.go.jp/press/2019/09/20190903005/20190903005.html

 
 
 
続きを読む

お手柄韓国人、ドン・キホーテで心肺停止状態になった中国人を救助する 沖縄の消防局が感謝状

お手柄韓国人、ドン・キホーテで心肺停止状態になった中国人を救助する 沖縄の消防局が感謝状

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/09/02(月) 13:42:52.64 ID:vUQNhwVb0●
那覇市消防局は2日までに、那覇市内の商業施設で倒れた中国人観光客の命を救ったとして、韓国人の男性消防官2人に感謝状を贈ることを決めた。
那覇市中央消防署の照屋雅浩署長は「的確な判断と勇気ある行動で尊い命を救った功績は大きい」と感謝状贈呈の理由を説明。
贈呈をきっかけに、悪化する日韓関係の改善につながることを期待した。
 
市消防局によると6月14日午後7時59分ごろ、市松尾のドン・キホーテ国際通り店で中国人男性(59)が突然、胸部の圧迫感を訴え、意識を失い心肺停止状態に陥った。
その場に居合わせた韓国人消防官2人などが人命救助にあたったことで命を取り留めた。男性は6月21日に県内の医療機関を後遺症無く退院したという。
 
2人の韓国人消防官は旅行で沖縄を訪れており、自動体外式除細動器(AED)を使用して早期の電気ショックなどを施し、男性の命を救った。
2人はすでに帰国しているが、感謝状の受賞については了承しているという。
 
那覇市消防局はその他、速やかな119番通報をしたとして愛知県在住の女性(27)にも感謝状を贈った。また、協力して救急隊を現場まで誘導したとしてドン・キホーテの従業員数人にも感謝状を贈る予定。
 
www.okinawatimes.co.jp/articles/-/465405

 
 
 
続きを読む