日本製品に戦犯ステッカーを貼る韓国「韓国製品不買、尋常でない嫌韓だ!!」

日本製品に戦犯ステッカーを貼る韓国「韓国製品不買、尋常でない嫌韓だ!!」

日本製品に戦犯ステッカーを貼る韓国「韓国製品不買、尋常でない嫌韓だ!!」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/21(木) 09:51:39.03 ID:EWfhO6dH0
「日本ネットユーザーの間で韓国商品不買世論」…尋常でない嫌韓
s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=251510
「韓国産製品はすぐにどかせ。どうして韓国製テレビを日本製品の前に展示するのか!」
 
今月初め、名古屋のある家電製品売り場で、かなり年配の日本人客が店員にこのように叱り飛ばした。
このような内容の報告を受けた韓国企業は法人長主宰で対策会議を開いた。
韓国貿易協会東京支部のパク・ヨンギュ支部長が今月18日に伝えた日本国内で起こっている反韓国企業の雰囲気だ。
三菱グループに韓国産食材料を納品している韓国企業家は「1年単位で契約を更新しないといけないが、
韓日葛藤が続けば契約単価などで損害を受けるのではないかと思うと怖い」と話した。
(略)

 
 
 
続きを読む

【ホントは親も嫌がっている?】いい年して親と同居する“子供部屋おじさん”問題…家族が悲痛な叫びへ

【ホントは親も嫌がっている?】いい年して親と同居する“子供部屋おじさん”問題…家族が悲痛な叫びへ

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/23(土) 06:26:48.45 ID:3ylePm9n0●
ここ最近、ネット界隈を騒がせている「子供部屋おじさん」なるキーワード。
 
実家から出ることなく、そのまま子供部屋に住み続けて働いたり、もしくは無職だったり……。要するに、
実家に寄生している中高年男性のことを指すらしい。シンガーソングライターの岡崎体育もツイッターで「俺やんけ」とつぶやき、話題となっている。今回は、そんな子供部屋おじさんの実態に迫った。
 
身内は笑えない「子供部屋おじさん」の実態
 
都内のWebコンテンツ制作会社に勤める西宮さん(仮名・30代後半)が声を潜める。
 
「私の兄は高校卒業後に実家を出て、警察官になりました。昔から『警察24時』に憧れていたようです。家族や親族、みんなが『すごいね』って喜んだんです。
派手な性格ではなかったので、そのまま平和な人生を過ごすのかと思っていたら…
…5年後にはまさかの退職。もともと人づきあいが苦手で、
飲み会も苦手。外食も滅多にせず、休日は家にいた。だから、警察の体育会系なノリが合わなかったのでしょう。辞めて実家に戻ってきました。そこからですね、兄の人生が狂ったのは。
 
外では相変わらずおとなしいのですが、家の中ではワガママ放題。高齢の親に脂っこい肉料理ばかりを要求して困らせる。
外に出掛けても必ず夕飯の時間には戻ってきますね。無論、今も子供部屋に住み続けていて、部屋には萌え系フィギュア、
アニメのポスターがベタベタ貼ってあり、帰宅後や休日は閉じこもってネトゲばかりしているようです」(西宮さん)
 
元警察という経歴から、再就職には困らなかったという西宮さんの兄。しかし、夢だった警察という職業を諦めてからは、どの仕事もうまくいかなかった。
地元の中堅企業を中心に転職を繰り返したが、気がつけばもう40代。いくら元警官とはいえ、そろそろ再就職も厳しくなってきた。親もいつ介護が必要になってもおかしくない。西宮さんは「子供部屋おじさん」というキーワードを見るたびに、気が重くなる。
 
「最近は年齢のせいか、親もすっかり弱ってきて。もしも重い病気になったり、介護が必要になったりしたら、兄は頼りにならない。
そのときは私が実家の近くに引っ越すなどしなければならないでしょう。ただ、子供部屋に住み続ける兄はもっと心配。
40歳を過ぎても親のスネをかじって生きているのですから。果たして、いつ自立できるのか。いや、もう無理なのかもしれませんね。なぜ、しなくていい心配をしなければならないのか
ネット上では笑いの対象になっていますが、身近な者にとってみれば笑えませんよ」(同上)https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190317-01558012-sspa-soci

 
 
 
続きを読む

沖縄のデニー知事「ジュゴンが死んだのに政府が辺野古工事を中止しないので訴えました」

沖縄のデニー知事「ジュゴンが死んだのに政府が辺野古工事を中止しないので訴えました」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/23(土) 08:02:25.46 ID:zUAZmlMm0
沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄県は22日、埋め立て承認撤回の効力を停止した国土交通相の決定を違法とし、取り消しを求め福岡高裁那覇支部に提訴した。
辺野古を巡る県と国の裁判は6度目で玉城デニー知事の就任後、初めて。
 
玉城知事は19日に会談した安倍晋三首相に工事の中止を求め、政府の対応を見極め提訴を判断するとしていた。国が25日に新たな区域への土砂投入を県に連絡したことを受け、提訴した。
 
ハワイに出張中の玉城知事はコメントを発表し、首相に辺野古反対の意志思が示された県民投票や県民大会、ジュゴンの死骸発見などを踏まえ工事中止と県との集中協議を求めていたとし
「対話での解決を求めていたが政府の対応は極めて遺憾で、提訴を判断した」と新基地阻止の考えを強調した。
 
www.okinawatimes.co.jp/articles/-/399798

 
 
 
続きを読む

【知ってた速報】 韓国紙社説「この国は何かがおかしくなりつつある」 

【知ってた速報】 韓国紙社説「この国は何かがおかしくなりつつある」 

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/22(金) 11:50:08.93 ID:aKAsVfac0
【社説】韓国軍を毛嫌いする文在寅大統領
 
北朝鮮の軍事挑発により西海(黄海)で戦死した韓国軍将兵を追悼する「西海
守護の日」の記念行事に、文在寅大統領は昨年に続き今年も参加しないことに
なった。22日に行われる記念行事には文大統領ではなく首相が出席するという。
西海守護の日とは、西海における北朝鮮の三大挑発とされる第2次延坪海戦、
哨戒艦「天安」爆沈、延坪島砲撃で犠牲となった将兵を追悼し、国を守る決意を
固めるという趣旨で2016年に国の記念日に定められた。
北朝鮮の軍事挑発で犠牲となった将兵は55人。国を守るため自らの命をささげた
彼らを追悼するのが今回の行事だ。韓国軍の統帥権者であるなら、全てのスケ
ジュールを後回しにしてこの追悼行事への参加を最優先にするのが当然だろう。
世界中の国家元首、大統領や首相はそのようにしている。ところが韓国ではそう
ではない。文大統領は昨年は海外歴訪、今年は「別の日程」を理由に参加しない
という。
今の政府は国を守るため犠牲となった韓国軍兵士の追悼にあまりにも消極的だ。
韓国大統領府は昨年7月、海兵隊の機動ヘリ「マリオン」墜落事故で5人が犠牲と
なったときも、最後の告別式直前まで弔問を送らなかった。ギリギリに姿を現した
大統領府国防改革秘書官は遺族から「弔問ではなく侮辱だ」などと抗議され結局
引き返した。(略)
その一方で軍関係ではない一般の事故現場にはすぐ駆け付ける。文大統領は
2017年12月に忠清北道堤川市で発生したスポーツセンター火災の際には、事故
発生からわずか22時間後に現場にやって来た。浦項地震や密陽病院火災のときも
現場に姿を現し、火力発電所事故で犠牲となった作業員の遺族を大統領府に招待
した。仁川市の霊興島沖で起こった釣り船転覆事故のときに文大統領は大統領府
国家危機管理センターを訪問し、遠隔会議にも参加した。(略)
 
人事権者の顔色に敏感な韓国軍もおかしくなっている。韓国国防部の鄭景斗
長官は今年1月、天安爆沈と延坪島砲撃について「一部で理解できる部分もある」
と発言し、また20日には国会で北朝鮮の三大挑発について「恥ずかしい衝突」と
述べた。この国は何かがおかしくなりつつある。
www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/22/2019032280046.html

 
 
 
続きを読む

中国人「日本を少日本、少日本とバカにしていると日本を見誤るぞ」

中国人「日本を少日本、少日本とバカにしていると日本を見誤るぞ」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/23(土) 07:27:48.47 ID:eQOqUkzW0
中国の国土面積は世界3位であり、隣国には世界1位のロシアも存在する。それゆえ中国人からすると日本は非常に小さな島国に見えるのも仕方がないことだと言えるだろう。だが、
中国メディアの今日頭条は20日、日本は決して小さい国ではなく、むしろ「大国と呼ぶべきである」と論じる記事を掲載した。
 
記事は、中国で連日放送されている「抗日ドラマ」のせいか、中国人は日本について「小日本」という蔑称で呼ぶのに慣れていると主張。そして、この蔑称のせいで「日本は小さい国」、
「取るに足らない小国」と誤認している人が多いと指摘する一方、確かに日本を地図で見て、中国の国土と比較すると「非常に小さく見えるのは確か」としながらも、
それだけで日本を小国と受け取るのはあまりに短絡的すぎると論じた。
 
続けて、日本は領土だけでなく、領海や排他的経済水域まで含めてみれば非常に大きいとしたほか、日本の人口は1億人を超えており、中国と比較すれば少なく見えるものの
世界的に見れば決して少ない方ではないと強調。人口の多い国の順位では日本は世界11位の水準となることを指摘したほか、日本は人口密度も高く、経済も発展していて紛れもない経済大国であると論じた。
 
さらに、中国人は過去の出来事を理由に、日本に否定的な感情を抱き、日本を過小評価する傾向にあるとしながらも、「中国人はどれだけ日本を嫌おうと、客観的な視点を持たないと
日本の実力を見誤ってしまう」ことを強調した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
 
news.searchina.net/id/1677001?page=1

 
 
 
続きを読む

【画像】 王騎:大沢たかおw

【画像】 王騎:大沢たかおw

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/23(土) 08:14:59.31 ID:TwfjFQkN0

 

 

 

 

 

 
◆王騎:大沢たかお◆
 
 
秦の「六大将軍」最後の一人で、血が沸き立つ戦場のみを求める得体の知れない
人物。大沢は中国で行われた壮大なロケ撮影を振り返り、「そういうものが王騎
という役に出ていれば」とコメント。
 
◆役へのこだわり◆ 大沢は「監督と美術さんたちが(鎧や衣装などに)こだわり
抜いて妥協なくされていました。ヒゲに関しても何度やり直したかなというくらい
小さな部分にも妥協がありませんでした。そのことが役に近づくきっかけをつくって
くださいました」と感謝。吉沢亮は「大沢さんの体の大きさが尋常じゃなくて、
立っているだけでも説得力がすごかった」と共演シーンを振り返った。
 
主演の山崎は「全キャストがその役柄として(撮影現場に)いてくださったので、
僕は信としてキングダムの世界で生きることができました」と語っていた。それぞれ
の姿を大きなスクリーンで観ることができる日が待ちきれない。
(C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会
www.cinematoday.jp/page/A0006341
 
【その他】
◆楊端和:長澤まさみ◆
 
◆河了貂:橋本環奈◆
 
◆成キョウ:本郷奏多◆
 
◆昌文君:高嶋政宏◆
 
◆騰:要潤◆

 
 
 
続きを読む

沖縄で死骸発見のジュゴン「パヨクが撲殺」と情報が拡散 県や保護団体「根拠なし」

沖縄で死骸発見のジュゴン「パヨクが撲殺」と情報が拡散 県や保護団体「根拠なし」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/23(土) 02:50:04.88 ID:6dqoP4Ao0●
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00010006-bfj-sci
 
国の天然記念物で、絶滅が危惧されるジュゴンの1頭の死骸が、沖縄本島北部の今帰仁村(なきじんそん)の沖合で見つかった。これを受け、「パヨクに撲殺されていたことが判明」とする、まとめサイトによる記事がネット上で拡散している。しかし、それは根拠のない真偽不明の情報だ。県やジュゴンの保護団体らも「死因特定はこれから。根拠がない」とBuzzFeed Newsの取材に語る。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

 
 
 
続きを読む

なうちゃん 「イチロー選手は韓国の方々を公然と侮蔑する発言を何度もしていますし、評価出来ません」

なうちゃん 「イチロー選手は韓国の方々を公然と侮蔑する発言を何度もしていますし、評価出来ません」

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/22(金) 14:21:10.55 ID:EX1f8QVL0
なうちゃん@nauchan0626
先ほどイチロー選手のことを「偉大なアスリート」と言いましたが、イチロー選手は韓国の方々を公然と侮蔑する発言を何度もしていますし、私は人間としてのイチローは決して評価出来ません。
彼の強い向上心というものは、権力志向や差別意識というものと、どこかで結びついているのかも知れません。
 
 
 
イチローが現役引退を表明「後悔などあろうはずがない」
www3.nhk.or.jp/news/html/20190322/k10011856231000.html

 
 
 
続きを読む

生きていると思ったら死んでいた有名人

生きていると思ったら死んでいた有名人

1: 以下、ニュー速・無印がお送りします 2019/03/22(金) 17:34:56.76 ID:SFT5vjeA0
愛人3人、借金13億円…亡くなったあの有名人たちの豪快すぎるエピソード
 
チップ1万円を渡すワケ
昭和という時代はハチャメチャだけど、魅力的な人物がいた。コンプライアンスなんて言葉もない、大らかな時代だった。
 
芸能界の代表格は勝新太郎。勝はチップをバンバン配ることで有名だ。勝の元マネージャーで、『勝新秘録』の著者・アンディ松本氏が言う。
 
「オヤジ(勝)は水を運んできたボーイさんにも『ありがとうな』と言って、必ず1万円のチップを渡していたんです。
 
gendai.ismedia.jp/articles/-/59751

 
 
 
続きを読む